スポンサーリンク

【2019年ウォーターサーバー】カップラーメンも作れる!優れたウォーターサーバー8選

スポンサーリンク

これから暑くなり、水分補給がたくさん必要な時期になっていきますね。ウォーターサーバーは簡単においしい水を飲むことが出来て尚且つお湯も常時出てくるのでコーヒーやカップラーメンを作ったりと一家に一台あると非常に便利なものです。

ですが、ウォーターサーバーというのは契約するのが基本で絶対に失敗したくないですよね?

今回は絶対にウォーターサーバー選びで失敗しないように各社のウォーターサーバーの特徴をまとめていきます!

ごるちゃん
ごるちゃん

おいしいお水が飲みたいごる~

いのしし
いのしし

今から各社のウォーターサーバーの特徴をまとめていくね~!

各社のウォーターサーバーの特徴

信濃湧水

信濃湧水

・水の料金

12ℓ1500円+税

・サーバーレンタル料

スタンダードサーバー無料

エコサーバー300円/月

・メンテナンス

スタンダードサーバー 2年に1度/無料

エコサーバー 4年に1度/無料

・消費電力

スタンダードサーバー 冷水:85W 温水:330W

エコサーバー 冷水:95W 温水:260W

・冷水温度

二台共通

約5~10℃の冷水

・温水温度

約80~85℃の温水

・サイズ

二台共通

横幅31 × 奥行33 × 高さ100 (cm), ボトルセット時の高さ:130cm

重量 17kg

備考

スタンダードサーバーは通常の、エコサーバーは二重のチャイルドロックが掛かっていますので、お子さんがいる家庭でも安心して設置することが出来ます。

また、エコサーバーは電子ボタンでスタンダードサーバーは手動で水を注水出来ます。

エコサーバーは自動クリーニングも行ってくれるので非常にお手入れが楽な仕様になっております。

お湯の温度も85度ありますのでカップラーメンを手軽に作れますしコーヒーやみそ汁なども手軽に作ることが出来ます。

フジサンウォーター

初回1ヶ月分無料!サーバーレンタル無料の富士山の天然水ウォーターサーバー【フジサンウォーター】

・水の料金

12ℓ1490円+税

(但し二本1セットでの注文)

・サーバーレンタル料

床置き型 無料

卓上型 無料

・メンテナンス

定期メンテナンス 2年に1度/4800円~8400円

・消費電力

1カ月の電気料金 約1000円

・冷水温度

床置き型 1℃~7℃

卓上型 0℃~10℃

・温水温度

床置き型 79.5℃~95.5℃

卓上型 77℃~93℃

・サイズ

床置き型 幅310mm×奥行310mm×高さ1245mm(ボトル含む)

卓上型 幅310mm×奥行310mm×高さ820mm(ボトル含む)

備考

温水の温度が高いのでカップラーメンなどを作る際にはちょうどいい温度で作ることが出来ます。

更に、水が富士山のバナジウム天然水ということでバナジウムという成分が豊富に含まれており、バナジウムは血糖値やコレストロール値を下げる効果があると期待されています。

高濃度水素水サーバー

高濃度水素水サーバー

・水の料金

アルピナウォーター 8ℓ780円+税  12ℓ1050円+税

ピュアハワイアン 8ℓ1370円+税 12ℓ1800円+税

・サーバーレンタル料

アルピナウォーター 1572円+税/月

ピュアハワイアン 1000円+税/月

・メンテナンス

アルピナウォーター 2年に1度/6000円+税

ピュアハワイアン 2年に1度/6000円+税

・消費電力

アルピナウォーター 冷水:85W 温水:330W 水素発生器:10Wh以下

ピュアハワイアン 冷水:85W 温水:330W 水素発生器:10Wh以下

・冷水温度

アルピナウォーター 約5〜10℃の水素水

ピュアハワイアン 約5〜10℃の水素水

・温水温度

アルピナウォーター 約80〜85℃の温水

ピュアハワイアン 約80〜85℃の温水

・サイズ

アルピナウォーター 横幅43 x 奥行31(+接続部分15)x 高さ97(cm) (ボトル設置時の高さ121cm) 重量25.5kg

ピュアハワイアン    横幅43 x 奥行31(+接続部分15) x 高さ97(cm)(ボトル設置時の高さ126cm)重量25.5kg

備考

水素水を手軽に自宅で楽しむことが出来るのがこの製品の特長です。

身体を老化させてしまう原因として知られる活性酸素。水素水は、そんな活性酸素の影響を軽減できる可能性があると注目されています。

コスモウォーター

コスモウォーターを詳しくみる

・水の料金

12ℓ1900円

・サーバーレンタル料

無料

・メンテナンス

無料

・消費電力

1カ月の約電気代465円~

・冷水温度

水温6~10℃

・温水温度

湯温80~90℃

・サイズ

幅300mm×奥行340mm×高さ1100mm

備考

静音設計なので夜中でもうるさくなく、デザインも非常におしゃれでグッドデザイン賞にも受賞しています。

カラーバリエーションも豊富で部屋のインテリアとしてもおしゃれに演出できる優れもので機能性にも優れており、水の交換が足元で行うことが出来るので従来の水タンク交換が体感で1/3も楽になります。

壊れてしまった場合(明らかに壊した場合を除く)も最後までサポートしてくれるので契約後のサポートも充実しており、おすすめ度はかなり高いです。

格安!高性能浄水器「ゼンケン」

月額1,700円で高性能浄水器のレンタルお得で便利なレンタル浄水器

・水の料金

家庭の水道代

・サーバーレンタル料

月々1700円+税

・メンテナンス

1年に1回のフィルター交換/無料※

・消費電力

無し

・冷水温度

水道の温度

・温水温度

50℃以上の温水は使用不可

・サイズ

幅21.3×奥行12.5×高さ26.2cm 重量約2.4kg(満水時4.1kg)

備考

レンタルウォーターサーバーよりも安く水を飲むことが出来、場所も取らないのが浄水器の魅力です。

高性能なろ過で安全な水を提供してくれて、1日に30ℓ使用した計算でも1年間に1度のフィルター交換で良いのが魅力です。

レンタル契約の場合、フィルターは会社が用意してくれるので交換を忘れる心配も無いです。

定額制次世代ウォーターサーバー「クールクー」

ノンボトル次世代ウォーターサーバー「CoolQoo」クールクー

・水の料金

家庭の水道代

・サーバーレンタル料

月々定額4980円

・メンテナンス

交換・メンテナンス費無料

・消費電力

1カ月約800円程度

・冷水温度

約4℃の冷水

・温水温度

約85℃の温水

・サイズ

床置きタイプ 横幅30cm 奥行き51cm 高さ110cm
卓上サイズ 横幅30cm 奥行き56cm 高さ58cm

備考

水道水を自動でろ過して安全でおいしい水を作ってくれる新しい次世代ウォーターサーバーで、従来通りお湯も使用することが出来、カップラーメンやコーヒーを作ることが出来ます。

定期メンテナンスやフィルター交換も業者が無料で行ってくれるので安心して継続していくことが出来ます。

また、従来のウォーターサーバーは水タンクを保管するのにスペースを取ってしまったり、保管方法などによっては雑菌が繁殖してしまう可能性があります。

次世代ウォーターサーバーでは、飲む前に綺麗にろ過してくれるの綺麗な水を飲むことが出来ます。

更に、従来のウォーターサーバーの中には、ミネラルを人工的に入れているところもあり、赤ちゃんや動物の体内に悪い影響を及ぼす可能性があるので、まっさらな綺麗な水にしてくれるこの次世代ウォーターサーバーは非常に安全といえるでしょう。

水タンクの交換の必要もなく手間が相当省けるので僕は個人的に一番お勧めする1台です。

定額2980円!「ピュレスト」

月額定額2,980円!ウォーターサーバー【Purest(ピュレスト)】

・水の料金

家庭の水道料金

・サーバーレンタル料

2980円+税~

・メンテナンス

月々の支払いの2980円+税~に含まれていますので無料で交換時期にフィルターが届きます。

・消費電力

冷水機タイプ

<床置タイプ>230W <卓上タイプ>120W

・冷水温度

冷水機タイプ 約 4℃~7℃

大容量タイプ 約4℃の冷水

・温水温度

冷水機タイプ 温水無し

大容量タイプ 約84℃の温水

・サイズ

・冷水機タイプ

<床置タイプ>高さ1170mm × 幅310mm × 奥行360mm

<卓上タイプ>高さ520mm × 幅310mm × 奥行470mm

・大容量タイプ 高さ1160mm × 幅310mm × 奥行450mm

備考

料金が非常に安く、水道水をろ過してきれいな水に変えてくれる次世代レンタルウォーターサーバーです。

ミネラルを残したままろ過してくれるミネラルフィルターと、不純物をほとんど取り除く純粋タイプのフィルターがあり、自分が使用したいフィルターを選べるのも魅力の1つです。

従来のウォーターサーバーと違い、ボトルの保管に場所も取られずに交換する手間も不要なので、安心して水を楽しむことが出来ます。

更に、お湯が出ない冷水機タイプもありますので、子供が間違ってお湯を出した火傷してしまうといった事故も無くせるのが魅力の1つです。

シンプルウォーター

【シンプルウォーター】

・水の料金

6ℓ×3 2250円+税

・サーバーレンタル料

無料

・メンテナンス

1年に1回を目安に洗浄水1680円+税で購入して自分で行う。

・消費電力

冷却タンク 消費電力70w

温水タンク 消費電力450w

・冷水温度

9~13℃の冷水

・温水温度

78~85℃の温水

・サイズ

H57cm×W30cm×D32cm

重量4.2kg

備考

他のレンタルサーバーと違い、非常にシンプルで解約の手数料がかからないので止めるときにすぐにやめることが出来るのが特徴です。

水のタンクも一つが6ℓということで非常にコンパクトで交換が簡単に行えます。

家庭用としてはちょうどいいサイズで安心・安全な水を飲むことが出来、非常に安い料金でウォーターサーバーを始めることが出来ます。

非常にシンプルで初めてウォーターサーバーを使ってみたいという家庭では非常にコスパの良い商品です。

ウォーターサーバーを選ぶ際の注意点

ごるちゃん
ごるちゃん

こうしてみると同じようなものでもいろんな特徴があるごるな~

様々な製品が今世の中には出回っており、従来通りのウォーターサーバーで必要な量の水を選ぶか、定額制で気にせず自由に水を楽しみたいか、安価に浄水器だけで済ませるか、シンプルに始めれる安いウォーターサーバーを選ぶか本当に悩みます。

いのしし
いのしし

正直どれが良くてどれがダメってものはないよね。

ウォーターサーバーを契約する時はほとんどのものが最後に解約料で10,000円~取られてしまうパターンが多いので、継続する人は良いもので、とりあえず試しにやってみたいって人は解約料のかからないものを選ぶのが良いと思います。

どの会社も基本的には契約したら最後まで面倒を見てくれるパターンが多いので、自分の納得したものを選ぶのが一番のおススメです!

用途別で選ぶ絶対に失敗しないウォーターサーバー選定はこちら↓