スポンサーリンク

ファミマのタピオカで甲殻類アレルギー反応!原因は○○!?

スポンサーリンク

今回僕はツイッター上で衝撃的なニュースを発見しました。

ファミマのタピオカドリンクを飲んだことによる甲殻類アレルギーの反応が出たことです。

参考ツイートはこちら↓


タピオカってイカ墨の色素が入っているから黒いんですね !?

スポンサーリンク

そもそもタピオカとは??

タピオカとはキャッサバという芋の一種が原料であり、実はこのキャッサバは毒が含まれているのです。

キャッサバの輸入は日本では禁じられており、毒を抜いた安全な食品となった場合のみキャッサバを輸入することが出来ます。

このキャッサバを使用して作られたタピオカは本来は乳白色の色をしており、黒くありません。

しかし、ミルクティーなどでよく見るタピオカには黒いタピオカが使用されています。

これは、白系のドリンクの中でタピオカを際立たせるための物であって、その際の着色料にイカ墨が使用されていることがあります。

そのイカ墨が甲殻アレルギーを起こしてしまう原因になってしまったのです。

なぜイカ墨で甲殻アレルギー反応が??

甲殻類アレルギーを引き起こしてしまう物質の中にトロポミオシンというものがあります。

これは甲殻類だけではなく、イカや、イカ墨の中にも含まれている場合があるのです。

なのでタピオカの着色料として使用されたイカ墨が原因で甲殻類アレルギーを引き起こしてしまうという事件が起きてしまったのです。

タピオカに限った話ではなく、黒い食べ物はイカ墨で着色されている場合も十分に考えられるので、甲殻類アレルギーの人は十分に気を付けましょう。

食事は本来楽しいものなのですが、こういった予期せぬアレルギー反応が起きてしまうと食べ物を食べることさえ恐怖になってしまう苦しみは本当に辛そうです。

ちなみに、甲殻類アレルギーの原因となるトロポミオシンはダニやゴキブリなんかにも含まれている可能性があるそうです。