デュエルマスターズのアプリリリースによる遊戯王への障害

最近デュエルマスターズのアプリがリリースされて二週間ほど経ちましたが、率直な感想で言うとめちゃくちゃ面白いです。

昔にデュエルマスターズをやっていた人ならば分かるのですが、昔のカードが初期デッキとしてかなり充実しており、無課金状態でも非常に楽しくプレイすることが出来ます。

では、どうしてデュエルマスターズのアプリが出たことで遊戯王に障害があるのか?

デュエマをやり続けることでの遊戯王への障害

これはデュエルマスターズと遊戯王を二つともプレイしたことがある人にしか分かりませんが、デュエルマスターズで攻撃をする際にはカードをタップします。

 

通常時

タップ時

 

上の画像の様に攻撃時はカードを横にするのが一連の流れなのがデュエルマスターズなのですが、遊戯王の場合にはカードを横にするのには守備表示という意味があります。

 

攻撃表示

守備表示

 

このように遊戯王の場合には守備表示にするときにカードを横にするのですが、デュエルマスターズをやりすぎてるとこの作業が遊戯王にも出てしまいます。

デュエルマスターズの攻撃方法をそのまま遊戯王でやってしまい、守備表示にしてしまうという障害が出てしまいます。

逆バージョンの障害もあり、遊戯王の場合には手札を5枚ドローしてからデュエルを開始するのですが、デュエルマスターズの場合では5枚シールドをセットしてから五枚ドローするのですが、遊戯王になれてからデュエルマスターズをすると手札を五枚引いてからシールドをセットしてしまいがちになります。




まとめ

異なるカードゲームで遊ぶとルールももちろん変わってしまうのでこういった間違いもしやすくなります。

間違ったプレイしてしまっても寛大な心で許してプレイを楽しみましょう!

当たり前の事を書いた今回の記事を読んでいただきありがとうございます(笑)

 

掲示板

遊戯王
ごるちゃんの趣味部屋