スポンサーリンク

看護師として働いた方の体験談まとめ~転職する前に勉強しよう!~

スポンサーリンク
 今回は、看護師として働いていた方の体験談を
まとめていきたいと思います。

“看護師として働いていると、いろいろなことがあります。その時、楽しいこともあればもちろん辛い事だってあるのです。
仕事をするということは、そういう事ですね。辛い事ばかりだと、続けることができないし、
バランスよく仕事をするためにはちょっと辛いことも大切と感じることがあります。
ここでは、看護師として楽しいと思ったことと、辛いことについてお話しします。

楽しいことについて

・患者さんから感謝される
看護師は、一番やりがいを感じるのはなんといっても人から感謝されるということです。
嫌なことがあったとしても感謝をされると、その嫌なことが吹き飛んでしまいます。
人から感謝されるありがとうと言ってもらえる仕事というのは、本当にいいなと思うことができます。
また患者さんからだけではなく、その家族にも言われることが多いです。
しかもそのことで、頑張ろうと思うことができるんですね。患者さんがよくなったとき、
自分の力ではないとしても少しはその力になることができたと思うと、心の中で晴れやかな気持ちになることができます。

・給料が高い
辛い仕事と思っていても、お給料が高いとそのことも頑張れるんですね。ちょっと嫌なことがあったとしても、
お給料がいいからと我慢することができます。友人と話をしている時に、お給料の話になると、鼻が高いです。
それだけ女性の中では、特別高くなります。そしてそれは、モチベーションをアップさせることが出来るのです。

・休日が楽しい
看護師は、ほかの人と休日が合わないことが多いです。特に夜勤をしている場合は、
ほかの人たちが休んでいる時に仕事であったりして若い時には辛いこともありました。ところがそのことになれると、
とても快適に過ごすことができます。それはなんといっても、ほかの人が休んでいる時にのびのびできるからなんですね。
そのように特別を感じることができるのは、とても優越感につながります。
また、一般的な休日に休むことがないけどほかのウィークディに人が少ない時に外出したり
旅行ができたりするのはとても楽です。人が少ないのは、とても気持ちがいいですね。
のびのびできるし、人ごみを歩くことがほとんどないのがいいです。そして旅行などは、
コストを安くすることができてその点でもとても満足しています。
・周りの人に頼りにされる
人に便りにされるということは、とてもやりがいを感じることができます。友人から、
病気のことについて相談をされたり、家族からも信頼をされているのでそのことで存在価値を見出すことができています。

辛いことについて
・仕事で忙しい時
仕事で忙しい時には、こんな仕事は嫌と度々思うことがあります。ほかの職種の場合は、
急変をすることがあまりないですね。ところが、患者さんが急変をしてしまうとその後にエンドレスでその忙しさが続きます。
そして休憩なんて、もちろん取れないこともあるのです。
どんな仕事でも、そんな忙しいと思うことがありますね。しかし医療職の場合は、
その忙しさにプラス虚しさも強くあります。その精神的な切り替えがうまくいかずに悩んでしまうこともありました。
そのため、精神的に強くなる必要がある職種であると思っています。

・家族との時間が少ない
看護師として仕事をしていると、やっぱり残業が多いし友人と会うことができない、
家族との時間を持つことができないと感じることが多いです。特に子供と会うことができないと、
仕事をしていてもなにのためにしているんだろうと虚しい気持ちになることがあります。
家族のために仕事をしているのに、家族に寂しい思いをさせていいんだろうかと、
そんな悩みを持ち続けながら働くことが多いです。

・バイオリズムがバラバラ
通常の仕事の場合は、夜勤がないので体調管理がしやすいですね。ところが看護師の場合は、
夜勤をしている時に体調が崩れることが多くなります。その時、自分の健康についても不安になることも。
不眠が続くこともあったりして、体力的なことよりも精神的に辛くなることもあります。

・ストレスを受けやすい
看護師は、患者さんの観察や処置、その他のことなどを含めて人と接することが多くなります。
その時、医療処置をしながら患者さんの状態を観察したりして、一度にいろいろなことをしなければならないことが多いのです。
その時、限界と何度も感じることがあります。特に年を取ると、このまま現場で働くことが出来るのだろうかと、
そのアセスメント能力が弱ることに不安がつきまといます。

・自分が病気になることがある
看護師として健康管理をしているつもりですが、
やっぱり残業が多かったりすると風邪をひきやすくなったりして体力がなくなることがあります。
感染症の患者さんと接することも多いので、その点でもリスクがありますね。
感染症にかかってしまう危険性があるのです。自分の体を自分で守るようにしていますが、
免疫力が弱くなっているので、かかりやすいと感じます。”

 看護師というのは、給料が高い分、感染というリスクがあったり、忙しかったり、
休みが不定期といった悩みがあるのですね!

それでも、このご時世で給料が高いのは魅力的な職種だと思います!